台風18号タリムの進路

お天気っと?

2017年9月9日にマリアナ諸島で発生した台風18号タリムは、西太平洋を西よりに進み沖縄県先島諸島を暴風域に巻き込み、強い風と雨で被害をもたらしました。

その後、進路をUターンする形で東より変え、九州地方に向かっています。非常に強い勢力のまま17日に九州にかなり接近し上陸するおそれがあります。

出典:気象庁ホームページ(一部加工しました)

その後は17日~18日にかけて日本列島に沿って北上する見込みで、西日本から北日本の広い範囲で大雨や暴風などによる災害 が発生するおそれがあります。厳重に警戒するとともに災害が近づく前に早目の避難をお願いします。

出典:気象庁ホームページ

 

今回の台風18号タリムの進路には「秋雨前線」が停滞していますので、台風からの湿った風により秋雨前線が活発になります。台風から遠い地域でも大雨になる可能性がありますので十分に気をつけてください。

2017年9月15日21:00現在、大きさは「大型の台風18号」となっています。台風の大きさ・強さは「2017年台風初上陸」を参照ください。

「気象庁や自治体から発表される最新の情報に常に気を配って早めの行動をお願いします。あなたやあなたの周りの方が被災されませんようくれぐれもご注意下さい」

 

[2017年9月17日23:00追記]

台風18号は九州・四国に上陸し、近畿地方から北陸地方にかけて縦断する予報となっています。9月18日は東日本から北日本の広い範囲で大雨と強い風に厳重な警戒が必要です。

出典:気象庁ホームページ

 

災害なく台風が過ぎましたら、きっと台風一過の晴天となるでしょう。無事に過ごされましたら是非、空を見上げてみて下さい。きっと思いは届くはずです。

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました