【恵比寿におすすめの焼き鳥屋あり!】若大将が焼いたトロトロの「とろレバー」をお洒落な店内で特別な方と

お天気っと食

四季折々の季節に合わせて美味しい食材や料理を頂くととても幸せな気分になりますよね。

素敵なお店のこの一品!今回は東京都渋谷区恵比寿の焼き鳥屋です。

11月の後半から12月の前半にかけて寒気が南下し、この冬最初の「冬将軍」到来で寒かったのですが、この頃は冷え込む日があまりやって来ませんね。

雪国では影響が出始めています。スキー場も雪不足でオープンが遅れているところもあるそうです。平年と比較すると4割~6割程度となっている地域が多くなっています。

(2019年12月19日現在の積雪量の平年比)

※出典:気象庁ホームページ

しょうたろうです。

冷え込む日もそうでなくても、冷えた日本酒に美味しい焼き鳥は合いますね。

美味しい焼き鳥を頂きながら今年を振り返ってみてはいかがですか?

素敵なお店のこの一品

「とろレバー」

 

JR恵比寿駅西口からほど近い住宅街に大人の隠れ家的焼鳥屋がありました。和洋折衷のモダンな店の造りと「京都・丹波黒鷄」のこだわりの焼鳥、おしゃれな前菜盛り、美味しい逸品、種類豊富な日本酒などなど、満足できるものばかりです。

パートナーとお二人で行かれる時には、大将が心を込めて焼いている「焼き場」が目の前に見えるカウンターでどうぞ。気さくな大将との会話も楽しいひとときです。

 

気兼ねしない友人達との語らいなら仕切られているテーブル席がお勧めです。

オススメのお店

「喜鈴 別邸(きりん べってい)」

 (東京都渋谷区)

 

最初に行かれる際にはコースがお勧めです。

「喜鈴コース」は王道の串6本と前菜~甘味まで頂けるコースで、お店の味を確認できると思います。

  • 前菜盛り合わせ
  • 京野菜サラダ
  • 本日の逸品料理
  • 串物おまかせ6本
  • 食事
  • 甘味

(前菜盛り合わせ)

 

(本日の逸品料理)

 

コース料理の品は季節や仕入れで変わるそうですが、食事の「白湯ラーメン」美味しかったですね。丹波黒鶏を煮込んで出汁を取った白湯に黒い竹炭麺です。さっぱりとした味に仕上げていてシメにぴったりでした。

(白湯ラーメン)

 

串物おまかせ6本は、「とろレバー」の他に「もも」「せせり」「心残り」「まるはつ」「金針菜」です。どれも美味しかったです。特に、紹介しました「とろレバー」と共に「もも」は絶品です。ジューシーなもも肉にパリッとした皮がとても美味しいですよ。おまかせ6本では足りず、追加で頼んでしまいました。

(もも)

 

その他の4本。

(せせり)

 

(心残り)

 

(まるはつ)

 

(金針菜)

 

追加で更に2本。

(とろレバーとふりそで)

 

お店の情報

 

冬の時期には、丹波黒鷄の「水炊きコース」でしょう。しょうたろうもまだ頂いていないので、この冬に是非味わいたいと思っています。要予約だそうです。

ご紹介したのは「喜鈴 別邸」ですが、恵比寿駅前に喜鈴があるそうです。そちらのお店も是非行ってみたいと思います。

(恵比寿ガーデンプレイス)

 

恵比寿に行かれるようでしたら、是非「喜鈴 別邸」にお立ち寄りください。気に入って頂けたら嬉しいです。

あなたの「素敵なお店のこの一品」がありましたらご紹介下さいね。

食されましたら是非、空を見上げてみて下さい。明日もお天気でしょう。きっと。

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました