【茨城県笠間市におすすめのいなり寿司あり!】甘めの油揚げとくるみが美味しい伝統の「くるみ稲荷ずし」を是非

お天気っと食

四季折々の季節に合わせて美味しい食材や料理を頂くととても幸せな気分になりますよね。

素敵なお店のこの一品!今回は茨城県笠間市のいなり寿司屋です。

あけましておめでとうございます。2020年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

年越しの際には西高東低「冬型」の気圧配置となり、北日本の日本海側を中心に大雪や大雨となりました。風も強く吹き吹雪となったところもありましたがいかがでしたでしょうか。

大晦日12月31日(火)と元旦1月1日(水)の北日本・北陸主要都市を比較してみました。

■12月31日(火)

(2019年12月31日9:00の天気図)※出典:気象庁ホームページ(一部加工しました)

西高東低「冬型」の気圧配置が強まりました。北日本・北陸の日本海側は日中暖かったものの夕方以降風が強まり気温も下がりました。積雪も多くなり厳しい年越しになりましたね。

(12月31日:札幌・青森・秋田・新潟・金沢の気温と積雪深)気象庁のデータを基に作成

 

■1月1日(水)

(2020年1月1日9:00の天気図)※出典:気象庁ホームページ(一部加工しました)

北海道は冬型が続いていますが、東日本から西日本は大陸からの高気圧に覆われ、安定した冬晴れとなりました。ただ気温が下がり1月本来の寒さとなりました。三が日は穏やかな日となりますが、暖かくしてお出掛け下さいね。

(1月1日:札幌・青森・秋田・新潟・金沢の気温と積雪深)気象庁のデータを基に作成

しょうたろうです。

明けましておめでとうございます。

新年を迎えて目標も新たにこの1年も頑張りましょう。

でも、頑張るためには美味しいものを頂くことも大事ですね(^^)

素敵なお店のこの一品

「くるみ稲荷ずし」

 

しょうたろうの実家、茨城県笠間市にある老舗です。笠間市は「笠間稲荷神社」を中心とした寺社町で、正月3が日は特に人出が多く賑わいます。その笠間稲荷神社の参道のすぐ目の前、一の鳥居から数秒(数歩?)で着く場所にあります。

以前は店内でも食べることができましたが、現在はお持ち帰り専門で美味しいいなり寿司を提供しています。

笠間稲荷神社の周りには「そば稲荷」「山菜稲荷」など個性的な稲荷ずしを頂けるお店が点在しています。その中でもしょうたろうオススメのお店です。

笠間ではいなり寿司とは言わず「お稲荷さん」と親しみを込めて読んでいます。甘めに炊いた油揚げに控えめな酢飯が美味しいです。そして、その酢飯の中にはくるみが入っています。個性的なお稲荷さんが多い中、正統派の「お稲荷さん」はいかがでしょう。

オススメのお店

「くるみ稲荷ずし 二ツ木(ふたつぎ)」

 (茨城県笠間市)

お店の情報

  • 住所 笠間市笠間1343
  • 日~金・土日祝日 11:00~18:00
  • 火曜日定休日
  • 電話 0296-72-0037

正月3が日は2-3時間待ちになる時もあります。お店に行って注文してから参拝するのが良いでしょう。もしくはお電話で状況を確認した方が良いかもしれません。

二ツ木の右隣(二軒目)は「胡桃まんじゅう吉田屋」さんがあります。この胡桃まんじゅうも美味しいです。店頭で胡桃まんじゅうをふかしていて、いつも湯気がすごいです(下の写真右側)。

(胡桃まんじゅう吉田屋の湯気)

笠間稲荷神社

笠間稲荷神社は日本三大稲荷の一つで、年間300万人を超える参拝客が訪れる人気のスポットです。初詣はもちろん、6月の茅の輪くぐり、10月の菊まつりなど様々な行事があります。

笠間稲荷神社の住所を見ると「笠間市笠間1番地」となっています。寺社町の中心であることが分かりますね。

(笠間稲荷神社の元朝参り)

菊まつりには菊の品評会が行われます。丹精込めて育てられた菊が沢山展示され圧巻です。菊の衣装を着けた菊人形展も古くから行われていて一見の価値有りですよ。

(品評会の菊)

(菊人形)

笠間焼

笠間は焼き物の街としても知られています。益子焼よりも古く、盛んに製作されてきました。現在では若い陶芸家さん達が増えてきて、モダンな作風の笠間焼も多くなりました。とても素敵ですよ。

芸術の森公園内に「笠間工芸の丘」が整備され、茨城県陶芸美術館やクラフトヒルズ笠間(展示販売や体験ができるカルチャーセンター)が有りますので、是非お寄り下さい。

(笠間焼)

 

機会があれば笠間のくるみ稲荷ずしを是非味わってみて下さい。気に入って頂けたら嬉しいです。

あなたの「素敵なお店のこの一品」がありましたらご紹介下さいね。

食されましたら是非、空を見上げてみて下さい。明日もお天気でしょう。きっと。


コメント

タイトルとURLをコピーしました